「ほっ」と。キャンペーン

ひ孫の洋服


by umekiti-taiga
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

思い出

26日月形の樺戸集冶監の見学にいきました。
明治14年に石狩川の右岸の名も知れない「シペップト」の原野に開庁さ
れ明治新政府に反抗する政治犯や重罪人を収容、北海道開拓に従事させたとか、、、さぞや辛かろ寒かろ切なかったろう。

私も戦後の何もない時代中学、高校をすごした。
中学生の私、吹雪の朝、朔風に向かって真っ白の雪の中、足幅だけの一本の筋になった道を雪で眼も開けれず下を向いて向かい風におしかえされながら思いカバンを提げて歩き、あーあーこれが北海道だーと実感した初めての北海道の冬、、、サッポロ北11、東6、東北小の裏の道、何故か思い出した。
あれから幾星霜、今でも私は冬の北海道に弱い。
[PR]
# by umekiti-taiga | 2007-07-28 20:32

あした天気になーれ

明日はシーズネット歩こう会でサトランドです。
写真いっぱい撮ってきます

[PR]
# by umekiti-taiga | 2007-07-20 20:55

私の服

私はデブでブスなのでおまけに年なので、自分に合う服が市販されてません
なので一発奮起して自分でつくってます。
布を選ぶ段階から頭をひねります。
先ずは柄、色、縫いやすいか、を念頭に置き次はデザイン、頭がいたいです。
なんとか出来上がったときは嬉しいやらがっかりだったり悲喜こもごもです。
b0117723_15392131.jpg

faita-zu
[PR]
# by umekiti-taiga | 2007-07-18 15:40 | 洋裁

私のこと

ひ孫が1歳になりました。
可愛い女の子です。
東京にいますので、なかなか会えません。
それで洋服を作ってあげて、それを着せて写真を送ってもらってます。
自己満足かもしれませんが、それってスゴーク幸せ?
もし私が認知症だったらできないものね。
自分で自分を褒めています。そしてそんな自分に満足してます。
これからも頭の体操と思ってがんばります

[PR]
# by umekiti-taiga | 2007-07-18 13:45 | ひ孫の服